こんにちは! 有限会社正樹園です。
弊社では、静岡県菊川市を拠点に、造園工事やエクステリア・外構工事を承っております。

皆さまは、伐採と伐根の違いについてご存じですか?
それぞれの意味を混同されている方も多いと存じますが、スムーズに依頼を進めるには、この違いについて知っておく必要があるでしょう。
今回は、伐採と伐根の違いについて解説いたします!

伐採と伐根の違い

伐採

根元から樹木を切り倒してしまい、切り株のみの状態にすることを伐採といいます。
一部の樹木は切り株のみの状態でも育つため、そういった場合は根を枯らす処理を行います。

伐根

伐採して残った切り株を根ごと撤去することを伐根といいます。
その場所を新たな形で活用する予定があり、その際に切り株が邪魔であると予想される場合は、伐採に加え伐根も行われます。

庭木のことなら弊社まで!

庭木の処理でお困りごとはございませんか?
弊社では剪定や伐採・抜根なども承っております。
一本の枝、一枚の葉から大切に、心を込めて施工を行なっておりますので、安心してお任せください。

まずはお気軽にお電話ください。
皆さまからのお問い合わせをお待ちしております。

最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。


菊川市など静岡県でエクステリア・外構工事や造園工事は(有)正樹園
ただいま新たな現場スタッフを求人中です。
〒439-0036 静岡県菊川市中内田2995-1
電話:0537-35-4673 FAX:0537-36-1434