こんにちは!有限会社正樹園です。
弊社は、静岡県菊川市に拠点を置き、市内を中心にエクステリア工事や外構工事、庭リフォームなどを承っております。

朝夕の風に涼しさが感じられるこのごろ、いかがお過ごしでしょうか?
さて、今回は『新築の外構工事の際に注意するポイント』をテーマに執筆いたします。

新築の外構工事の際に注意するポイント

①カーポートの大きさ

カーポートは当然のことながら『車の駐車』を目的とした設備です。
だからこそ、『駐車する車の大きさ』を把握して、カーポートの大きさを考える必要がございます。
1台だけ駐車する予定なのか、それとも2台駐車する予定なのか。
軽自動車を駐車する予定なのか、ファミリーカーのような大きな車を駐車する予定なのか。
そういったことを考慮する必要がございます。

②サイクルスペースの確保

意外と盲点なのが『サイクルスペース』の存在です。
自転車を全く使う予定がない方は考える必要はありませんが、自転車をおもちの方は駐車スペースを確保する必要がございます。

③玄関ドアを開けた時に家の中が見える範囲

玄関ドアを開けてすぐに生活スペースが見えてしまうのは、多くの方にとって好ましくない状態なのではないでしょうか?
外から見えてもいい部分と、そうではない部分を明確にしましょう。

④防犯性(昼間・夜間)

外構は家の外観を美しく彩るだけではなく、防犯の面でも活躍します。
昼間・夜間ともに安心してお住まいになれるよう、防犯性も考慮する必要がございます。
遮蔽物の配置や照明の数(照らす範囲)などを工夫し、防犯性を高めましょう。

⑤庭での作業やガレージでの洗車スペースの確保

「外に子供用プールを出して楽しめるくらいのスペースが欲しい」
「趣味のお花を楽しめるスペースが欲しい」
「洗車スペースが欲しい」
などといったご希望に合わせて、そのスペースを確保する必要がございます。
また、今後の庭の手入れのことも考慮しておくと、ストレスが軽減されます。

新築の外構工事の際に、『何をどう気を付けていいのかわからない』とお悩みになる方も多いのではないでしょうか?
そういった方にとってこの記事が参考となれば幸甚でございます。
外構の設計・施工・管理やエクステリア工事、お庭のリフォームなどのことでしたら、弊社にお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただきありがとうございました。


菊川市など静岡県でエクステリア・外構工事や造園工事は(有)正樹園
ただいま新たな現場スタッフを求人中です。
〒439-0036 静岡県菊川市中内田2995-1
電話:0537-35-4673 FAX:0537-36-1434